×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンセプトマッチ

※各動画はyoutubeを使用しています。
リンク先はyoutubeになりますので、まとめて御覧になりたい方は
アカウントより希望動画まで辿って下さい。

 

 

ふせますた(炎邪)vs相川(シャルロット)

ガン攻め炎邪では最強を誇るふせますたの炎邪と立ち回りには定評のある相川シャルロット。
組み合わせ的にはシャルロットが有利と言われているが…?
ふせますた炎邪が見せる対応の的を絞らせない動きに相川シャルロットは対応出来るのか?!
見物である。

 

ミシマ(いろは)vsミヤモト(閑丸)

画面端、起き攻めと申し分ない最強のキャラ同士がぶつかり合い、現サムライ界で最強の守りを見せる二人の名勝負!
闘劇でぶつかる事の無かったこのコンセプトは、周囲の観客を大いに轟かせた程の内容となっている。
キャラの最大限の強さを活かしたこの二人の試合を瞬きせずに御覧頂きたい。

 

ゆー(紫ナコルル)vsハマファン(右京)

一部の関東勢や関西地方から絶賛されている元全一式神の城プレイヤーのゆーナコルル、元サムスピ福岡勢の安定した立ち回りで逆転劇には毎回シビれさせてくれるハマファン右京の貴重な試合。
ガン攻めから時折見せるほぼ完璧な守りのゆーにハマファンが見せる隠れた対応とネタに是非見入って欲しい。

 

ふせますた(レラ)vsユウ(雲飛)

チーム高砂の超身内対決。
お互いの行動を知り尽くしたこの試合は煽り、ネタが多く、非常に面白い。
大本命キャラと仰ぐふせますたレラの翻弄スタイルにどこまでユウ雲飛は対応してくるのだろうか。
このゲームにおいての静と動を御覧あれ。

 

LK(幻十郎)vsサシヤ(破沙羅)

大会参加数等も少ない中で、実はもっとも力を付けているLK幻十郎と福岡からの使者サシヤ破沙羅。
反応とミキリをウリとするLK、ガン攻めとネタをウリに動き回るサシヤ。
想像するには動く破沙羅を処理する幻十郎が浮かぶが、果たしてその真相は如何に?!

 

さばみそ(リムルル)vsしにかけ(右京)

関東でもっとも力を付けたさばみそリムルル、ハマファンとはスタイルが全く持って異なる攻めのしにかけ右京。
SP時代からのプレイヤー同士がぶつかり合い今決着をつける。
お互いに持つは差込能力、起き攻め能力。これらを如何に相手に仕向けるかが勝負の鍵!

 

工場長(慶寅)vsヤス(半蔵)

サムライシリーズを剣サムから本格的に始めた二人の名勝負!
ミキリと表裏二択をメインに立ち回る工場長に、前転後転を駆使して翻弄するヤス。
裏の裏の読みが必要になると思われるこの組み合わせで勝利の杯を交わすのはどちらであろうか。

 

工場長(慶寅)vsトフラー(ミヅキ)

魔界勢同士のこの勝負は、序盤の焦り合い、魔界勢同士ならではの読み合い等が非常に出ている。
差込み、表裏2択をウリとする慶寅、死神ハメ、起き攻めをウリとするミヅキ…
組み合わせ的にはほぼ五分の組み合わせだが、勝利をものにするのはどちらか?

 

スガノ(蒼月)vsもとを(蒼月)

蒼月同キャラ対決!
コンセプトマッチ唯一の同キャラ戦だが、双方のスピリッツ、立ち回りは全く異なる。
普段は冷静な立ち回りと境地バグを狙うスガノだが、もとを蒼月の勢いに飲まれず冷静に対処出来るか。

 

ヤス(半蔵)vsてら(天草)

生粋のプレイヤーに挑むはヤス半蔵。
このゲームにおいて、対策がもっとも重要なキャラクターである天草。
天草戦に対して全て揃っている天半蔵・・・対策、反応で食らい付きたい!

 

ゆー(紫ナコルル)vsトフラー(ミヅキ)

テクニックで観客を魅せるゆーの紫ナコルルに対するは冷静な立ち回りで攻守共に定評のあるトフラーミヅキ!
守りから攻めの展開に切り替える能力の高いナコルルの隙をミヅキは上手く付く事が出来るのか。
職人同士の手に汗握る試合が繰り広げられる。